2018年4月25日 (水)

しまる会の皆は元気にしているだろうか

三洋住道しまる会(1965昭40)    

Web上の同窓会はこのブログを利用して、
皆がコメントを入れることで出来ると思う。
ここに投稿があったら皆に連絡したい。
輪が広がって欲しいと思う。

2018年4月24日 (火)

紙コップで作る簡易型の前方定位イヤホンの作成

イヤホンやヘッドホンでは、前方にある音が頭の中で鳴っていると感じる頭内定位と言う現象が発生するので違和感が出るが、前方に定位して自然に感じるイヤホンやヘッドホンは高価なのでなかなか普及しない。

これは紙コップで作った箱にイヤホンを挿入できるようにして、クッションをつけただけのものだが、かなり前方に定位すると感じる音楽があったり、悪くてもひたいの上あたりで鳴っていると感じることが出来たり、低音が出にくい欠点があるが普通に聴けるし、バンドをつけてヘッドホン風にしたり、遮音を改善したり、イヤホンユニットの低音共振周波数Fsの低いものにしたり、ヘッドホンユニットを利用したり、ユニットからの骨伝導を利用したりしたりすると相当良いものに出来そうに思える。

なかなか良い音で聴けているので皆さんにもお勧めしたいと思う。

Photo

2018年3月18日 (日)

1.5m塩ビ管共鳴方式スピーカーの検討

https://www.youtube.com/watch?v=tr-8ZXZV91Qなどに動画を載せたが、原理は音響管とホーンと有限バッフルなど同様に計算できるはず。

管にすることで箱を細くできるが、基本は密閉型、後面開放型、バスレフ型などと同じことであって、スピーカーユニット背面容積が小さいので他の方式よりも低音を出すことができない。低音が小さい分はバスブーストすれば良いし、楽器みたいな音が少し感じられて楽しい音に出来る。バスレフにしても効果が小さいみたいでもあるし、吸音材が欠かせないようだけど使い方によっては長所もあると思う。

Photo

kyoumeikann.odsをダウンロード

2018年2月20日 (火)

ピーチJCBカードを使ってみた

安いピーチ航空券が欲しいこともあるけど、TV番組で日本ではクレジットカードを使う人が少ないとか、中国では現金を使う人が少ないとか、クレジットカードではポイントが付くので有利とか言っていたので気になっていたが、小銭が貯まるし、ATMで現金を下ろすのが面倒でもあるので思い切ってカードを使ってみた。

DIYでは暗証番号を押し、ポイントカードも使えた。スーパーではカードを渡すだけで終わった。なるほど便利なことが分かった。クレジットカードを使う方が便利と思った。

2018年2月 8日 (木)

土地の相続手続き

母が101歳で亡くなったので近くの司法書士に相続手続きの相談に行った。
(母名義の土地は私が相続する約束だった)

①母の戸籍謄本などを入手を指示されて市役所に行き、故人の認定のために
{生まれてから死ぬまでの戸籍謄本を下さいと言って入手した}
戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍、附票、等。(手数料は2000円位)
謄本には両親の兄弟親族や子として母の兄弟など全部載っている。
子は結婚したら除籍されて新戸籍に移籍し、死んだら除籍されている。
母の戸籍謄本取得はこれで完了し、他に私の住民票も取得して司法書士に提出。

②次に死去した兄と姉の除籍謄本が必要で、義兄と義姉に郵便でお願いした。
どちらも戸籍を結婚後に他の土地に転籍していたので、
{生まれてから死ぬまでの戸籍謄本を下さいと言って請求}しても、
結婚した時の戸籍を管轄する役所でしか取得出来なかったとのこと。
これが必要なのは、相続が孫に移るので親子関係の確認とのこと。
(戸籍謄本は親子なら郵便でも簡単に取得できるが、兄弟では駄目)
司法書士に提出。

③兄弟、故兄の子、故姉の子2人で、計7人の相続人が確定された。
司法書士が遺産分割協議証明書を7人分作ってもらい、
6人には簡易書留で送り、捺印と共に戸籍抄本と印鑑証明書を返送してもらった。
1通は私も同様にして、7通全部を司法書士に提出し、
司法書士が登録代理人になる書類に捺印して全部の書類がそろった。


④登録出来たと司法書士から連絡があり謄本など登録書類は返還されて、
税金4万円+手数料8万円で計12万円支払って相続手続きが終了した。

2017年12月23日 (土)

スピーカー正面の高音特性検討 平面振動板でどうなるか?

スピーカーは低音共振周波数Fs以上はフラットになると言われるが、疑問になっていたが20kHzでは約25cm口径以上で1m測定では理論上低下することが分った。計算式は理解出来ていないが納得できる数値が出た。たたき台にしてもらって間違いなど助言してもらえるとうれしい。

実際のスピーカーではボイスコイルのLインダクタンスでも低下するし、ダストキャップの曲面で指向性を広げたり、振動板の分割振動や、中心部と周辺部での高音共振周波数以上でも低下する。平面スピーカーではこれらの低下する要因が微小のはずだが、製品では高音特性が悪い。試作した厚み1mm鉛の振動板では分割振動が小さいみたいなので、平面振動板にしたらどうなるか検討したい。

Photo 1mdb_abs_sinxx.odsをダウンロード  1mdb_abs_sinxx.xlsをダウンロード

db_abs_sinxx.odsをダウンロード    db_abs_sinxx.xlsをダウンロード

2017年11月27日 (月)

W10でインターネット自動接続にするのにルーターを購入した

BBIQはダイヤル接続でインターネットにつなぐので、パソコン電源を入れただけでは自動接続ができない。W7でIE11ではBBIQ接続ツールで自動接続できていたが、W10に代わってから出来なくなった。

問い合わせたら、自動接続には「ルータ機器の導入」が必要でW10で、Internet Explorer11にはInternet Explorer10まではブラウザ内に自動接続機能があっても,現在はMicrosoft社にて機能をなくしたためにルータの機能がない場合はやはり手動接続しか方法がないそうだ。
Windows 7版にはBBIQ接続ツールがあるが,Windows 10版BBIQ接続ツールは提供予定がないとのこと。それで自動接続には「ルータ機器の導入」か市販ルータやBBIQ光電話ターミナルのルータ機能付が要る。

ノートパソコンも移動してインターネットを使うことがないので有線が便利なために、有線ルーターを買いに行ったら無線ランルーターが主流で、有線ルーターは僅少なので一番小さなルーターにしたが、ハブと同じくらいの大きさでコンパクトであり。電源を入れるとIEアプリにするだけでインターネット出来るようになったし、

さらにhttps://pc-karuma.net/windows-10-app-startup/設定にして、電源を立ち上げる都度インターネット画面が出るようになって快適だ。

2017年11月19日 (日)

ガラスとプラスチックレンズ老眼鏡の違いを考える

パソコン専用に使っている近く用老眼鏡はプラスチックレンズは重さが約30g

今回購入したガラスレンズの老眼鏡は度数が少しだけ大きくて40cm位近くで良く見える。透明性はほとんど違わない。重さは約50gあるがそれほど重いとは感じない。寒い時にメガネをかけると息が当たって曇る欠点があるがすぐに晴れる。

比較してみると、ガラスレンズは透明性に優れて硬いので傷つきにくいが、重いのと曇る欠点があるようだが、車内に置いても熱変形しない長所があるのは魅力。長年車内に置いていたプラスチックレンズの遠く用メガネが合わなくなったのは、老衰のためかは分からないけど、熱変形したのかな?と思うのは、5年位使っている近く用プラスチックレンズでも今回購入したガラスレンズでも度数と乱視が殆ど同じで変わらないので想像する。

プラスチックレンズは透明性が低下しても実用上支障ないし、軽いし、複雑なレンズが作れる長所があり、コストもガラスと変わらないので主流になっているのだと思った。パソコン専用で傷をつけにくい使い方ならプラスチックレンズでも十分なようだが、持ち歩いて傷つけたり紛失するのは嫌なので、出かける時は今迄通り100均メガネを使うつもり。

2017年11月 1日 (水)

ガラスレンズで、近く用と遠く用の老眼鏡を購入した

熱変形したり硬度が劣るプラスチックレンズだが、軽いし非鏡面レンズにできるなど利点と販売上有利などで主流だそうだ。

ガラスレンズは1割にも満たないらしいが、重くても硬度や透明性に優れているし、値段も変わらないので近く用も遠く用老眼鏡もガラスレンズにしたけど掛け心地で重いとは感じない。

71歳になって度数3.0や3.5の100均老眼鏡では2重になり見えにくくなって疲れるようになったので16000円位で近く用と遠く用老眼鏡の二つを購入した。100均のとは違ってレンズには乱視度が入っている。少しの乱視は脳が補正するらしいが老齢で限度を超えたみたいだ。

近く用老眼鏡は、70歳正視の人の度数は3.0位になるらしいが、左が3.75度、乱視0.75、 右が3.75、乱視1.0のレンズであって、100均のと違ってパソコンの文字がくっきり見えるようになった。

遠く用老眼鏡は、70歳正視の人の度数は1.5位になるらしいが、左が1.5、乱視0.75 右1.5 乱視1.0のレンズであって100均のとは違って遠くでも2重にならずにくっきり見えるようになった。でも視力検査では若い時1.2以上だったのに1.0位にしかならないのは老齢で網膜が衰えたのかも?車の運転用なので常時車内に置いているので熱変形しないガラスレンズにして良かった。

2017年9月27日 (水)

足が悪くなった時に使う歩行器製作

老齢で歩くのが困難になった場合には、シルバーカーとか歩行補助器を使うかもと思う。

従来の歩行器はいちいち前に座ったり、座れる椅子が付いていないものなどが主流であって、家庭で気楽に使えるものが無い。

普通の椅子として足で蹴って移動したり、立ちあがって手すりをもって移動する、2通りに使えるものを考えてきた。使い方に満足する歩行器2種が完成したので参考にしてもらえる人もいると思うので掲載する。

簡単に言うと車の付いた事務椅子を手すりを持って歩く感じだ。

Dscn0344

Dscn0347

カテゴリ

Powered by Six Apart